潮’S  未来が楽しみな町・女川

記事の内容

*前へ | 次へ#

年末年始臨時便をHPにアップしました
2017/10/13 07:45


震災から6年7か月がたった被災地、女川。
高台に建つ地域医療センターから
金華山航路・離島航路が発着する
女川観光桟橋付近を撮影してみました。

画像
10月11日 病院下の復旧工事が進む女川

船での語り部活動を続けていますが
年々、東日本大震災の関心は
薄れていくのを感じずにはいられません。

病院の下には七十七銀行があり
多くの亡くなった方々と合わせて
行員さん12名が死亡、行方不明になりました。

月命日でもある11日は
行員のご家族の方々が
花を手向けにこの日も訪れていました。



金華山航路を初めて利用される方には
ほぼ100%、乗り場がわかりずらいと
いわれますが復旧工事が行われている
現場の中に船乗り場があります。
ご利用の際、乗り場へは時間に余裕をもって
お越しいただきますよう
よろしくお願いします。

画像
平日は参拝者も少なく海上タクシーにて運航中

最近、年末年始・臨時便のお問い合わせも
増えてきたことから
弊社HPに年末年始臨時便、
10月から来年1月末までの
臨時便運航日の日程
をアップいたしました。
ご旅行、ご参拝の参考にしてください。

画像
昨日の金華山黄金山神社境内

昨日は海上タクシー仕事で
金華山に行きましたが
神社の方から先週末、10月9日(日)に
カメラの忘れ物があるとのことでした。
女川からか鮎川からか
どこから金華山に渡られたかは
わかりませんが
お心当たりの方は金華山黄金山神社まで
お問い合わせください。

画像
10月9日 カメラの忘れ物@金華山

画像
10月9日 カメラの忘れ物@金華山




*前へ | 次へ#

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP

ログイン
i-mobile

Powered By FC2ブログ