FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

週末、台風19号の影響が・・・ 


大型の台風19号が週末にかけ
日本に近づいてきています。
衛星画像でみると日本をすっぽり覆うサイズの
大型の台風です。

台風19号
台風19号接近中

3連休の今週末、影響は必至のようです。
多くのご予約をいただいておりますが
海況によって、欠航させていただくこともありますので
ご了承ください。

今の女川観光桟橋
今朝の女川港

今朝の女川は温暖前線の通過で
まとまった雨が降っています。

先週末、金華山では神鹿角切行事祭が行われ
大変多くの参拝者でにぎわいました。
高波影響で午後からはかなりの荒行となり、
予報に反し、時がたつにつれ
だんだんと波風が強まってきました。
そんな状況の中、ご乗船いただきました皆様、
ご利用いただきまして誠にありがとうございました。

週末の金華山黄金山神社
先週末、金華山パワースポット巡り


[edit]

10月5日(土)6日(日) 女川~金華山航路は予定通りの運航です 


台風18号から変わった低気圧の影響で
今、女川港は雨風が強まってきました。
明日からは天候の回復が予想されますので
予定通りの運航をいたします。

10月4日 女川観光桟橋
今の女川港

10月6日(日)は金華山黄金山神社、神鹿角切行事祭が
行われる予定です。
全便にまだ空席がございますので
皆様、お誘いあわせにうえ
ご利用ください。

[edit]

金華山黄金山神社 例大祭が執り行われました 


3連休、多くの参拝者で賑わった金華山。
大勢の皆様にご乗船いただき
誠にありがとうございました。
今日、9月25日、金華山黄金山神社例大祭が
執り行われました。

9月25日 金華山黄金山神社例大祭 
金華山例大祭始まる前の参道

午前11時、例大祭参列者が
境内に集まり、神職の方々を先頭に
拝殿へと進んでいきます。

9月25日 金華山黄金山神社 例大祭
境内の鹿は大勢の参列者を前に平然としています

150名以上の参列者が
石の階段を拝殿に向け歩いていきます。

9月25日 金華山黄金山神社 例大祭始まる
9月25日 金華山黄金山神社 例大祭

ここから先はワタクシも参列したため
写真はありませんが、
多くの参拝者、観光客が見守る中、
粛々と神事が進んでいきます。

拝殿にて参列していると
吹き抜けていく風すらも神々しく感じられ
日頃の感謝の気持ちを
伝えるにふさわしい一日となりました。

[edit]

例年より早く金華山の桜も咲き始めています 


明日、4月8日(日)の定期便、
金運開運・女川~金華山航路は
女川11:00発 金華山発13:30を
予定通り運航いたします。

今日の金華山黄金山神社
今日の金華山黄金山神社

仙台の桜の開花から10日ほど
遅れて開花する金華山の桜ですが
今年は例年よりも早く咲き始め、
場所によって咲き方に
ばらつきはありましたが、
お花見も楽しめそうなほどでした。

金華山の神鹿ー1
境内の神鹿

金華山の神鹿ー2
海と桜をバックに神鹿

今日の海は多少波も高め。
少しずつ海況も良くなるようですが
明日も多少の波はありそうです。

今日の金華山 荒波でした
大きな波が打ち付ける金華山

荒波の先に金運開運あり!!
皆様のご利用お待ちいたしております。

[edit]

450年の時を経て伊達政宗様、金華山に立つ 


今日は石巻港から田代島、金華山、女川をめぐる
伊達武将隊1月バスツアー
『猫がいっぱい!田代島 と 鹿がいっぱい!金華山』

同行させていただきました。

伊達政宗様 金華山桟橋に立つ
450年の時を経て政宗様、金華山に立つ

弊社では今回が初めての2島めぐりで
網地島ラインさんのご協力の下
石巻港桟橋に船をつけさせていただき
田代島、金華山へと向かいました。

石巻・網地島ラインさんの桟橋にて
網地島ラインさん石巻桟橋 後ろは日和山大橋

田代島・猫神社、金華山黄金山神社を
巡るとあって金運開運力もハンパなさそう。

田代島の猫ちゃん
田代島桟橋待合室の猫ちゃん

全国から猫ファンがやってくる田代島ですが
震災以降、船便も少なく
なかなか行きたくても行けないのが
今の現状でしょうか。

そして、田代島から金華山へは
定期航路はありませんので
船をチャーターしないと
行けない超レアなルートです。

伊達政宗様と船員記念撮影
政宗様と船員記念撮影 金華山桟橋にて

金華山到着時は女川からの定期便で
来ていたお客様も伊達武将隊、突然の登場に
びっくりされていた方も多かったようです。

昔から伊達家の熱心な崇敬をもって
隆盛をきたしてきた金華山ですが
実際に政宗公が金華山に訪れたことは
ないとされています。
今回、初めて政宗様が450年の時を
経て金華山に下り立っていただきましたことは
ワタクシ、大変うれしく思っています。

ちゃっかり我が家も記念撮影
ちゃっかり桟橋で待っていた家族とも記念撮影

『三年続けてお参りしたら一生お金に不自由しない』と
いわれる金華山ですのでまた来年、再来年と
ぜひまたお越しいただければ幸いです。

政宗公生誕450年にあたる今年、
伊達武将隊の皆様も多忙を
極めると思いますが
更なるご活躍をご祈念させていただきますと同時に
ツアーをコーディネートいただきました
宮交観光サービスの皆様、
ご参加いただきました皆様に
感謝申し上げます。



[edit]

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

検索フォーム

FC2 Management