03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

民間人初!!今、女川町内で一番気になるタワーに登って来ました! 


朝日がまぶしい女川町竹浦。
薄明、午前4時半ころから漁業者の船が
続々と港を出て行きました。
昨日と打って変わって今日は
穏やかで凪も良さそうです。

金華山遠望 我が家からの眺め
金華山遠望 昨日、我が家からの眺め

さて、駅周辺の建設ラッシュの中
ひときわ目立つあのタワー。

今、町で一番気になるタワー

さまざまな憶測が飛び交う中、
潮’sでは早速、オーナーさんに連絡をとり
現場に急行。
現場監督の立会いの下、
民間人初となる”気になるタワー”からの
眺望を楽しませていただきました。

今、町で一番気になるタワー ズーム
町で一番気になるタワー

4月12日、外壁のシートがはずされ
ロイヤルブルーの”ホタテ型”の建物と不思議なタワーが
その様相をあらわにしました。

海の見えるレストラン『古母里』 建設中

ホタテ型の建物は震災前、マリンパル女川で
レストランを営む古母里(こぼり)さんが再建中の
レストランであることは周知のことでしたが
タワーについてはその詳細、真意は不明のまま。
”役場が設置する津波避難タワー”との
見方が多かった中、そのタワーに登り
監督さんにお話を伺ってきました。

今、町で一番気になるタワーからの眺め
気になるタワーからの眺め

結論から言えば誰でも登れて
女川の町や港の眺望を楽しめる
古母里さん所有の”眺望タワー”。
高さ10mのタワーではありますが
実際にはもっと高く感じる方が多いと思います。
小さな子供さんでも登りやすいようにと
階段の幅も広め、高さ低めに設計されていて
登っていての恐怖感はまったくありません。

レストランの開店時期はまだ未定ですが
開店間近なのは言うまでもありません。
震災前からの”うまい女川”を早く楽しませて
いただきたいと願うワタクシです。

[edit]

女川町 今日、午後15時32分復幸男スタート、明日は復幸祭が開催されます 


今日、女川町では津波伝承・復幸男が
開催されます。
津波が来たら高台に逃げるということを
後世に伝えるため震災後に
はじめられました。

スタートは巨大津波が女川町を襲ったとされる
午後15時32分。
JR女川駅をスタートし
新しくできた高台の災害公営住宅まで
一気に駆け上がります。

復幸男 今日、午後3時32分スタート

明日は復幸祭2017がJR女川駅前商店街周辺を
会場に開催されます。
国道の混雑が予想されますので
金運開運・女川~金華山航路ご利用の方は
時間に余裕を持ってお越しください。
毎年、渋滞ため乗り遅れる方が続出する
日曜日となっております・・・。

今朝の女川
今朝の女川 我が家からの眺め

今日も我が家前では復興の槌音、高らかに
震災復興工事が行われています。
刺激を受けてか?!
次女はヘルメットをかぶり砂利遊びを
することが増えました。

現場ごっこ
我が家の土木系女子

先日、誕生日を迎え
人生の”だいたい折り返し地点”を
家族に祝福いただきながら
元気に通過することができました。

ゆっきーからの誕生日メッセージ
長女ゆっきーからお祝いのメッセージ

返礼にワタクシの棺おけに入れてもらいたい
3冊の本の1冊『エドモンズクッカリー』より
家族にビスケットを焼き
日ごろの感謝を伝えさせていただきました。

アフガンの作り方
ギガカロリーな”アフガン”

返礼 アフガン
家族でデコった”アフガン”

また、うれしいことに
震災で連絡先も分からなくなっていた
メルボルンのジョージから
FBでお祝いのメッセージと
昔の写真が送られてきました。

若かりしころのワタクシ 小笠原二見港にて
小笠原に停泊中のワタクシとSTORM

津波で生まれたころからの写真も
全てなくしてしまっただけに
断片的にでも写真が
出てくると非常にうれしくなります。

来年のメルボルン~大阪ヨットレースに
参加するとのメッセージが
そえられていましたが
手伝えっていわれたらどうしよう?!

[edit]

アイランダー2016でお会いしましょう!!(東京・サンシャイン60) 


11月27日(日)だけですが、
タイトルの通り、ワタクシ
金華山PRのため
サンシャイン60に出没します。


今朝の女川 -5℃
今朝の女川 -5℃!!

ということで、
11月27日(日)の金華山行での
いつもワタクシが行っている
船内案内はできませんので
ご了承ください。

今朝の女川 我が家からの眺め
今朝の女川 我が家からの眺め

日に日に我が家下の
造成が進み、我が家からは
ほとんど港が見えなくなりました・・・。

が、その代わりに
女川町竹浦で
我が家(災害公営住宅)の
建築がはじまりました!

建築中の我が家@女川町竹浦-1
新しい我が家の建築がはじまりました@女川町竹浦

今日は家族総出で
現場視察を行いました。

あまりの嬉しさにか
モデルさんポーズを決める
長女と次女。

建築中の我が家前でモデルさんポーズを決めるゆっきーとゆかりん@女川町竹浦-2

新しい我が家前に広がる
女川湾。
そして、遠くには
金華山が展望できる
素晴らしいロケーション。
来春には引っ越し予定です。

[edit]

秋刀魚で元気100倍!!女川町!! 


今日、今季初の秋刀魚の水揚げで
元気100倍になった女川町です。
水揚げが多くなると
関係ない人にまで魚と元気のおすそ分け。
ありがたい町です。

今日の女川港
今日の女川港

朝晩は涼しくなったものの
今日、日中は蒸し蒸しと
梅雨、真夏の掛け合わせ。
そんな中、今季初の
秋刀魚77トンの水揚げが
女川魚市場で行われました。

女川港 今季初の秋刀魚水揚げ-1
富山県 第68善龍丸

前々から今日の水揚げ情報は
町内を駆け巡っていましたので
朝の調査船仕事の前に
魚市場にちょっと小船で立ち寄り。

女川港 今季初の秋刀魚水揚げ-2
秋刀魚の水揚げ風景

女川港 今季初の秋刀魚水揚げ-3
水揚げの様子を見守る魚市場・木村社長

不漁が予測される中、
まずはホッとした表情の社長でした。

[edit]

女川は雪ではなく雨です 


朝から関東、首都圏の雪ネタで
いっぱいのテレビ、ワイドショー。
ここ女川は暴風雨となっています。

今日の女川港
今朝の女川港

我が家から見ると
震災からの復旧工事が続く
石宮地区の住宅地造成中の山には
少し雪が積もっているようですが
生活圏での積雪はありません。

今日の女川
午前10時 我が家からの眺め

しかし、油断できないほど
暴風雨で家は揺れ、障子など隙間風で
風の音とあわせバタバタと
鳴っています。

昨日の内に暴風に対する
船など対策を終わらせていましたので
朝のうちに港のパトロールを済ませ
今日は事務仕事にいそしんでいます。

[edit]

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

女川(おながわ)はココ!

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

世界に向け発信中!

検索フォーム