03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

春、観光シーズンの到来です 


毎日、春らしい陽気に
心躍らす女川。
待ちに待った季節がやってきました。
おかげさまで先週末の
金運開運・女川~金華山航路は
今シーズン初の満席!
皆様のご利用まことにありがとうございました。



3月に入り工事関係者を防波堤に
送迎する業務を行ってきましたが、
気が付けば湾港防波堤の突端に
灯台が建っていたという方も多いはず。
震災前と同じ風景が戻ってきました。

女川 赤灯台 女川 白灯台
女川 赤灯台 白灯台

女川湾港防波堤 赤白灯台
女川湾港防波堤 赤白灯台

赤白灯台復旧、竣工を記念して式典が
27日に行われました。

女川湾港防波堤 赤白灯台 竣工式典
女川湾港防波堤 赤白灯台 竣工式典

変わりゆく女川の風景の中で
昔からの風景がココだけ
よみがえりました。



おまけ

昨日、修了式を終え
1週間の春休みに入ったゆっきー。
かねてから待ち望んだ
プリキュアガムの『あたり』が出ました!

初めての『あたり』
喜びに沸く長女、人生初 『あたり』!!

[edit]

女川町初のオリンピックナンバープレートを取得! 


明日は風が非常に強くなる予報ですが
金運開運・女川~金華山航路は
今週末も運航予定です。

今日の金華山 我が家からの眺め
今日の金華山 我が家からの眺め



最近はやりのご当地ナンバーや
スペシャルナンバープレート。
ワタクシの軽トラに女川町初となる
(※女川モータース調べ)
オリンピック・パラリンピックナンバーを
取り付けました。

女川町初のオリンピック・パラリンピックナンバー-1
最近は軽に白ナンバーがつけられると人気のようです

復興五輪は感じられないまでも
ワタクシも’04アテネ五輪に
一員として参加させていただき
あの興奮の日々は今もはっきり覚えています。
世界のトップアスリートが集う祭典が
どういう形であれ盛り上がってくれればと
願っています。

女川町初のオリンピック・パラリンピックナンバー-2
女川町初のオリンピック・パラリンピックナンバー

[edit]

女川 うに祭り開催のため道路が渋滞しました 


今日と明日、シーパルピア女川にて
『うに祭り』が開催されています。
今日、渋滞に巻き込まれ
船に乗り遅れる方も
いらっしゃいました。
時間に余裕をもって
お越しいただきますよう
よろしくお願いいたします。
いまさらながらのお願いでした・・・。

[edit]

女川魚市場に『市場食堂』復活! 


震災で壊滅的な被害を受けた
女川魚市場が少しづつ復旧していくにつれ
先日、魚市場3階に誰でも利用できる
『市場食堂』がオープンしました。

女川魚市場に食堂復活
女川魚市場管理棟3階に『市場食堂』オープン

震災前、市場関係者を中心に利用されていた
市場食堂ですが早朝から営業している
唯一の食堂だったので観光客にも
ありがたい存在だったのを記憶しています。

うみねこも定置網の水揚げに沸く
毎日、大漁に沸く定置網船団の水揚げ

魚市場の東荷捌き場の屋上駐車場からだと
入口が3階なのですぐに市場食堂は
見つかると思います。

市場食堂復活
テラスからは水揚の様子も見られます

市場食堂で提供されるのは
定置網漁で水揚げされる魚が中心ということで
まさに女川の前浜物を味わえる
うれしいお店です。

今日の水揚げ風景
今日の定置網水揚げ風景

調理場を任されている”まさるさん”は
震災の時、一緒に沖だしして巨大津波を乗り越えた
スペシャルな先輩でもあります。

まさるさんが捌く刺身
ルックスは悪役俳優ですがとってもおちゃめなまさるさんです

毎日の定食物から
海鮮丼ぶり、麺類、他
今日の焼き魚、煮魚など
多彩なメニューで皆様のご来店を
お待ちいたしております。

今日の刺身定食
今日の刺身定食

営業時間は朝6:30~14:30
女川魚市場の開市日に合わせて営業していますので
毎週日曜日の休市日とたまに平日の休市日が
お休みになります。ご注意ください。

[edit]

民間人初!!今、女川町内で一番気になるタワーに登って来ました! 


朝日がまぶしい女川町竹浦。
薄明、午前4時半ころから漁業者の船が
続々と港を出て行きました。
昨日と打って変わって今日は
穏やかで凪も良さそうです。

金華山遠望 我が家からの眺め
金華山遠望 昨日、我が家からの眺め

さて、駅周辺の建設ラッシュの中
ひときわ目立つあのタワー。

今、町で一番気になるタワー

さまざまな憶測が飛び交う中、
潮’sでは早速、オーナーさんに連絡をとり
現場に急行。
現場監督の立会いの下、
民間人初となる”気になるタワー”からの
眺望を楽しませていただきました。

今、町で一番気になるタワー ズーム
町で一番気になるタワー

4月12日、外壁のシートがはずされ
ロイヤルブルーの”ホタテ型”の建物と不思議なタワーが
その様相をあらわにしました。

海の見えるレストラン『古母里』 建設中

ホタテ型の建物は震災前、マリンパル女川で
レストランを営む古母里(こぼり)さんが再建中の
レストランであることは周知のことでしたが
タワーについてはその詳細、真意は不明のまま。
”役場が設置する津波避難タワー”との
見方が多かった中、そのタワーに登り
監督さんにお話を伺ってきました。

今、町で一番気になるタワーからの眺め
気になるタワーからの眺め

結論から言えば誰でも登れて
女川の町や港の眺望を楽しめる
古母里さん所有の”眺望タワー”。
高さ10mのタワーではありますが
実際にはもっと高く感じる方が多いと思います。
小さな子供さんでも登りやすいようにと
階段の幅も広め、高さ低めに設計されていて
登っていての恐怖感はまったくありません。

レストランの開店時期はまだ未定ですが
開店間近なのは言うまでもありません。
震災前からの”うまい女川”を早く楽しませて
いただきたいと願うワタクシです。

[edit]

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

検索フォーム