FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

出島の桜が満開です 


日向にいると半袖で過ごせそうな
風も穏やかな今日の女川。
通船作業の為、ワタクシ今日も出島に来ています。

このところの暖かい天気に
出島の桜が満開になりました。

出島の桜 満開
女川町第4小学校そばの桜

去年、廃校になった女川第4小学校から
子供たちの声も聞こえるわけも無く
校庭の芝が青々としているのに
なんだかさびしく見えました。

女川第4小学校
去年、廃校になった第4小学校

出島災害公営住宅建設現場ー1
小学校そばの災害公営住宅現場(4/17)

出島災害公営住宅建設現場ー2
小学校そばの災害公営住宅現場(4/17)

出島災害公営住宅建設現場ー3
手前、災害公営住宅 奥に仮設住宅が見える

住宅用建材はほとんどがプレカットされて
搬入されている為、”コツ”が分かると
あっという間に組み立てが完了すると
大工さんが言っていました。

昨夜の夕食 カレーとチャパティ 昨夜の夜食 かぐら 生4杯とツブ
左:昨夜の夕食 カレーとチャパティー
右:昨夜の夜食 酒飯処かぐら 生4杯とツブ

夕食後、N氏からお誘いがあり
コンテナ村かぐらで日付変更線を超えるまで
楽しいひと時を過ごしました。

[edit]

PM2.5霞か? 


暖かく、風も穏やかな今日の女川。
PM2.5の影響でしょうか
視界は悪く、遠くは霞んで見えません。

出島水道ー1

今日も『しまなぎ』の代船として
朝、7時25分の始発から『ベガ』にて
離島航路の代替運航を行っております。

出島水道ー2

今朝も始発から50名近くの
作業員さんが江島、出島へと復旧工事のため
両島に渡っていきました。

江島港ー1

今日は『ベガ』にAPRS用のアマチュア無線機を
搭載していますので本船の位置情報が
パソコンで見ることが出来ます。

『ベガ』位置情報
↑ ↑ ↑
ココをクリック

追跡コールサイン:JP7GWP-8
住所、市名、ロケーター:onagawa
最新表示:24時間
軌跡表示時間:24時間

等の情報を画面入力すると
『ベガ』の航跡がグーグルマップ上に表示されます。

船なのにところどころ
『陸地』を走っているように見えるところがありますが
山陰など電波の状態が良くないところです。

日本の渚100選『江島』

[edit]

インフルエンザの猛威はこんなところにも・・・ 


インフルエンザ警報が発令されている宮城県ですが
その流行は北から南へ移動中との事。
女川ではインフルエンザ、胃腸炎が流行していると
地域医療センターの先生が教えてくれました。

出島水道を抜ける『ベガ』

多くの方が”密閉空間”に集まる船の中、
シーパル女川汽船の『しまなぎ』では
インフルエンザの船内感染が起こり
船員も感染、異例の事態が発生しました。

女川魚市場前、岸壁復旧が進む

船員の多くがインフルエンザに感染し
『しまなぎ』の運航を止める事態に
なってしまいました・・・

女川に沈む夕日ー1

今日26日、明日27日の2日間、潮プランニングでは
『しまなぎ』の代わりに『ベガ』を
急遽、代船運航をしています。

臨時便『出島復旧便』

うがい、手洗い、のどのアルコール消毒で
ワタクシは至って元気に働かせていただいておりますが
そんなこんなでインフルエンザより
過労でダウンしそうな勢いです・・・

女川に沈む夕日ー2

どうぞ皆様もインフルエンザの感染には
充分、お気をつけ下さい。

[edit]

女川、出島、寺間、江島 各港の様子 


現在、吹雪に見舞われている女川町。
みるみる雪が増えていきます。
ココまでくると見ていて飽きません。

今日の女川
午後3時ころの女川

少し積もった雪を見て大喜びのゆっきー。
自ら防寒具を指差して『着せろ着せろ』のゼスチャー。
早速、雪降る中、外遊びを楽しみました。

今日のゆっきー
午後3時のゆっきー



昨日、『月曜日までに各港の写真を・・・』との
運輸局から依頼があり、朝一番で『しまなぎ』に乗り込み
各港の写真を撮ってきました。

今日の女川港
今日の女川港

午前中は穏やかな天気だった女川ですが
すでに多くの漁船が女川魚市場の岸壁に避難を始めていました。

今日の女川防波堤
今日の女川防波堤

午後から荒天が予想されていた為か防波堤工事は
朝から作業は行われていませんでした。

今日の出島港
今日の出島港

今日、災害公営住宅の作業は休工。
港はひっそりとしていました。

今日の寺間港
今日の寺間港

乗下船者ゼロ、新聞だけが島に渡っていきました・・・

今日の江島港
今日の江島港

同じく乗下船者ゼロ、新聞と小荷物1個が島へ・・・
江島では船の到着にあわせ島の方がほぼ総出で
綱とりなどを手伝ってくれます。

街にいると普段の生活に震災を忘れてしまいそうですが
島に渡ると復旧の遅さにびっくりします。
震災前のようにインフラが整っても
島に”人”が戻らない今
復興への道のりは非常に遠く感じます。

[edit]

FORTUNATE LINE 『金運開運航路』 


暖かい朝を迎えた女川町。
我が家ではこの時期2台のストーブで
暖機運転からの行動開始が常ですが
今朝はストーブ1台でも
布団から抜け出せる暖かい朝でした。

出島港 岸壁復旧工事
出島港 岸壁復旧工事

昨日から出島港の岸壁コンクリート打設が
行われていて多くの大型車両が
出島に運び込まれています。

空飛ぶミキサー車ー1
空飛ぶミキサー車ー1

大型車両を積み下ろしできる大型岸壁は
もともとありませんので
クレーン付きの台船でミキサー車を運び
『大東島』式でクレーンでつり上げ
島に運び入れます。

空飛ぶミキサー車ー2
空飛ぶミキサー車ー2

作業員送迎用の小さな船を動かしている
ワタクシたちですが現場作業ということもあり
新しく現場用ヘルメットを用意しました。

FORTUNATE LINE-1
潮プランニング 現場ヘルメットー1

よく見ると会社ロゴのほか
『金運開運航路』を意味する
『FORTUNATE LINE』ロゴまで入った
おしゃれなヘルメットになっています。

FORTUNATE LINE-2
潮プランニング 現場ヘルメットー2

また、昨日は国交省の
『運航管理業務監査』が行われ
実際に関係者を乗せ女川~金華山までの
ワタクシたちの日頃の業務や運航管理体制等を
厳しい目でチェックされました。

いつも通りのことですが
『安全運航はすべてに優先する』を心に、
これからも金華山航路を運航させていただきます。

運航管理業務監査『ベガ』
運航管理業務監査のため金華山渡航『ベガ』

[edit]

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

検索フォーム