05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

やっぱり田舎はいいね~ 


大体、入梅あたりに咲く
我が家のバラ幸楽1号が咲きました。

バラ幸楽1号が咲きました
夜から雨が降り出した女川です

今週月曜日から『ベガ』に続いて
『アルティア』のドック作業を行っていました。
今日、無事に下架しました。

『アルティア』ドック作業終了ー1
『アルティア』まもなく進水

『アルティア』ドック作業終了ー2
『アルティア』ドック終了

最近、ぼけっとしていることが多く
『アルティア』下架時に使ったカメラを
船揚場に置き忘れてきてしまいましたが
夕方、回収できました。
やっぱり田舎でよかったと思う瞬間です。

やっぱり田舎でよかった
そのまま置いてありました・・・

またエンジントラブルのSOSが
ありましたので修理のため
久しぶりの出島へ。

出島通船トラブル
18:45 修理を終え尾浦港に戻る

最近、毎日がばたばたです。

[edit]

我が家の地ビール作り 


昨夕からの雨で
今日、我が家から金華山遠望は
できませんでした。

我が家からの眺め 雨のため金華山遠望不可
雨のため金華山遠望はできませんでした

週末は天気が回復しそうなので
土曜日、日曜日の
金運開運・女川~金華山航路は
予定通り運航できそうです。



震災前、我が家ではビールキットを使い
地ビールを醸造していました。
竹浦の新しい家に引っ越したのを機会に
また地ビール醸造を再開しました。

我が家のビール作りー1
ビール缶のモルトをお湯で溶かす

我が家のビール作りー2
イースト菌の投入温度を見極める

バケツで約5日間、発酵させ
いよいよ瓶詰め作業です。

我が家のビール作りー3
綺麗に洗った空瓶に砂糖とビールを入れて・・・

我が家のビール作りー4
打栓機でどんどん蓋をします

我が家のビール作りー5
1ケース打栓終了

我が家のビール作りー6
20リットルのビールから約1ケース半、瓶詰め出来ました

今、25℃前後で2次発酵中。
5日間ほど発酵させ、室温で10日ほど
熟成させると震災後、初の我が家地ビールが
完成となります。
震災前はオリジナルラベルまで
作って楽しんでいたものですが
こだわるときりのない地ビール作りです。

[edit]

出島通船のドック作業が始まりました 


GWが終わり、この時期恒例となりました
出島通船として活躍中の
『昭福丸』3隻のドック作業が
始まりました。

出島 5月15日朝5時 
出島港 5月15日 朝5時

満潮時間に合わせて
船の上架を完了。
島の皆さんの手を借りながら
作業が始まりました。

出島 5月17日『第五昭福丸』上架作業
出島 5月17日 上架作業中の『第5昭福丸』

悪天候のため2日間、作業ができなかったものの
オイル交換、外板の水漏れ修理等
今順調に作業が進み
予定通り来週、月曜日には進水予定。
続けて『第1昭福丸』の上架作業が始まります。



今日は好天に恵まれた中
女川高等学園1年生の皆さんの遠足のため
金華山を訪れました。
境内をガイドさせていただきながら
プチ金華山パワースポットめぐりを
行いました。

金華山 5月18日 女川高等学園遠足
今日の金華山黄金山神社

遠足に参加した生徒さん先生方の
楽しい学園生活が続いていきますよう
ご祈念申し上げます。

[edit]

女川町 今季初の濃霧(ガス)に覆われました 


日中、濃いガスに覆われた
今日の女川町ですが、
午後からは晴れ渡り、強い日差しが
一気に夏を思わせる天気に
変わりました。

夕景の金華山遠望
夕景の金華山遠望@竹浦港

幻想的な光景をも醸し出すガスですが
船の航行には非常に厄介な存在です。

今季初ガスー2 @竹浦
厄介者のガスに包まれた竹浦港

今季初ガスー1 @竹浦
厄介者のガスが幻想的な五十鈴神社@竹浦港

これから暖かくなるにつれ
濃霧の日も増える女川町。
船の安全運航に細心の注意が
求められます。

[edit]

我が家、引っ越しまで秒読み段階!! 


昨日、女川町竹浦災害公営住宅で
鍵の引き渡し式がありました。

我が家の庭のクロッカスが芽を出してきました
仮設我が家の庭のクロッカスが芽吹いてきました

我が家も震災後、避難所から数えると
5回目の引越しになります。
3月29日に女川中心部を離れ
女川町離半島部と呼ばれる
竹浦に引越すことになっています。

昨朝の女川 我が家からの眺め
もう間もなく、この光景ともお別れです

引越すのはいいのですが
合わせて弊社潮プランニング事務所機能も
岸壁周辺の復旧が終わっていないため
自宅と合わせて竹浦に引越しとなります。
グーグルマップで検索すると
今まで引越しをしてきた箇所分と合わせて
女川町内数か所に表示されているようです。
金華山行の船乗り場は事務所のある場所とは
違いますので、お気を付けください。

平地の少ない女川町において
山を切り崩し、宅地を造成しての
災害公営住宅が竹浦に完成したわけですが
これまで事業を進めてくれた
女川町を始め、工事関係の方には
感謝、感謝の言葉しかありません。

狭い場所好きー1
新我が家 狭い場所好きー1

狭い場所好きー2
新我が家 狭い場所好きー2

台所好き
新我が家 台所好き

そして我が家最大の魅力は
金華山を遠望できる
女川湾の眺望です。

新我が家からの眺めー1
新我が家 リビングからの眺め

新我が家からの眺めー2
金華山遠望

ますます金華山信仰を
強める最近のワタクシでした。

[edit]

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

女川(おながわ)はココ!

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

世界に向け発信中!

検索フォーム