04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

女川三昧な一日 

女川の海の素晴らしさを
大々的にPRすべく昨日、
『第1回東北電力杯・女川カレイ釣り大会』が開催されました。
午前4時受付開始

定員150名に対して 804名 の参加応募があったそうです。
その狭き門をみごとくぐり抜けラッキーにも
参加資格を得た私も一釣り人として
1位賞品でもある『ハイビジョン薄型TV』を目指し、
そして海の底に潜むまだ見ぬ大物カレイを夢見て、
沖に出たのでした。
午前6時各船一斉に沖へ

天気も良く、穏やかな絶好の釣り日和、
最初のポイントであった女川原子力発電所前。
取水口、排水口などがあり水の流れがいいのか
仕掛けを入れた途端に
『ヒット!』 『ヒット!!』 の連続!!
ファーストヒット
ヒットの連続
(私をぬかしてみんな釣れてます・・・薄型が遠のいていく・・・)

釣らなければ・・・と思いつつも
天気は良く、風弱く、船の上ゆらゆらゆらゆら
意識が遠のいてゆく・・・
夢か・・・竿先からくるこのあたりは・・・チョンチョン

青空、釣り日和
イメージでは竿が 『く』の字にしなり
大物カレイが目の前に上がってくるはずなのだが・・・
針先についているのはエサだけ・・・
そんな時間が続く中、競技終了の時は刻々と近づいてくる。

競技終了、女川漁港に帰港
正午、競技は終わり釣り船がぞくぞく女川漁港に帰って来ていました。
検量所には大物カレイを持った釣り人が長蛇の列。
ブービー賞もあると聞き気持ちを改め
いざ!検量!!
結果=203グラム!! 27センチのホシガレイ 1匹!!
時価7500円=大会参加費



全員が無事、港に帰り表彰式が始まりました。
女川町、安住宣孝町長のあいさつもあり、大会の大きさが
うかがわれます。
町長、公務といえども朝4時前からお疲れさまでした。
女川町長 安住宣孝

入賞者の発表が続く中、
きましたきました
『ブービー賞は・・・90グラムを釣った****さんです!!』
残念!!ブービー賞入賞もならず
私の『第1回東北電力杯・女川カレイ釣り大会』は
幕を閉じたのでした。
上位入賞者記念撮影


夜ごはんは『カレイ三昧』御膳になるはずだったのですが、
カレイ1匹ではどうすることもできず、夕食は
『三秀』さんにお世話になりました。
女川で今、 『おながわどんぶり天国』を町内、飲食店で繰り広げていますが
『三秀』さんでは
『海の幸XO醤油丼』
あんかけの伝道師 三秀作 『海の幸XO醤油丼』
を提供しています。
アツアツのホタテとエビのXO醤あんかけが
口の中でふわっととけて海の幸、喜びのシンフォニーが
こだましてきました。
ありがとう三男さん!!
今日の釣果も忘れ、最後とっても幸せな気分になれたのでした。
『女川三昧』な1日でした。


[edit]

渡邊コナタ 

コナタちゃん

平成19年6月7日、ダンボールの中に2匹の子猫
ミーミー鳴いて道端に捨てられていたのをヒー君が仕事帰り
僕らを見つけ可哀想に思い家へ連れてってもらった。
両親に飼ってもいいかと話したところ反対されたが
里親が見つかるまでヒー君が猫の世話を責任をもってする事と
自分の部屋の掃除をする事を条件に飼うことになりました。
1匹は目やにで左目が塞がっているし、2匹とも衰弱している様子なので
獣医さんに診て手当てしていただき、早速インターネットで里親探し
名前も募集し僕が『コナタ』
弟が『キナコ』と命名された。
ヒー君の躾、訓練のおかげで5日位でトイレも砂の上にできるようになり
良く食べ良く遊び良く寝てコナタはキナコより一回り大きくなり
それぞれ個性もできて、コナタはやんちゃで好奇心旺盛、
キナコも雄なのにやさしくおとなしく臆病で慎重。
2匹とても仲良く重なり合って寝ている姿等は、見ているほうにとって
とても癒されるし心が和むそうだ。
コナタとキナコ

10日後にコナタの里親が見つかりました。
山形県在住の41歳独身男性の方です。
ヒー君に連れられ山形まで行きました。行って吃驚すでにウサギや
ハムスターのペットがいてその世話を70歳過ぎた母親がしているという
その母親に『もうこれ以上動物の世話は出来ないから引き取ってくれ』と
泣きだされ、ついでに息子の愚痴まで聞かされて、
心も足取りも重く女川に帰ってきました
それから一週間後キナコの里親が見つかりました。
仙台市在住の女子高校生両親とお祖母ちゃんという一家です。
ヒー君が2匹一緒のほうが育てやすいし遊び相手にもなるから
コナタも一緒に引き取ってもらえないかとお願いしましたが
キナコだけということで僕はまた出戻りです。
数日後、ヒー君は再び父親にコナタを家で飼うことを許可して欲しいと、
毎日一緒に暮らして世話をしていると情がうつり可愛くて手放せなくなっている。
人も動物の赤ちゃんも無条件で可愛い親代わり、
俺にすべてを頼りに命を預けている、俺が守らなけりゃ誰がやると力説
もうすでに家族の一員となっていると父親も承諾してくれた
渡邊コナタ

ヒー君はその年の11月に東京に就職が決まり僕を置いて上京しました。
僕は特にお父さんに気にいられようとお父さん相手に
キャッチボールをして遊んだり、夜はお父さんの枕もとで一緒に寝たり
・・・ZZZ

僕なりに気をつかい嫌われないよう日々努力した甲斐があって、
ヒー君の両親に孫のように可愛がられてあれから3年、
今や僕は渡邊家のアイドル的存在で僕は猫であることを時々忘れ人間かも?
と錯覚することもあります。
お父さんの散髪代2回分の料金でトリミングをしてもらい、
食事もメタボ(体重5.8Kg)にならないよう
『ヒルズのサイエンス・ダイエット』と
ストレスケアのカリカリとニボシを与えられ、
朝方お母さんの布団に潜って寝たり、天気が良い時はお父さんと散歩したり
コナタ散歩中

陽だまりで昼寝したりと自由気ままの毎日です。
『僕はしあわせだなぁ』・・・・・コナタの一人言
のびのびー


文:渡邊幸子


次回は奈々美や旅館さんちの『ゲンサン』ちゃんの予定です。
どうぞお楽しみに!!

[edit]

本日も欠航です・・・ 

8時ころから雨まじり・・・

連日の悪天候です。

本日、5月26日(水)

女川発金華山行の船は

高波、強風のため

全便 欠航

とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

[edit]

天気は良いのですが… 

青空の向こうは荒海


金華山航路をご利用のお客様にお知らせです。

昨日までの悪天候(高波)のため本日 5月25日(火)

女川発金華山行の船は

全便 欠航 とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう

よろしくお願いいたします。

[edit]

金華山グリーンプロジェクトふたたび 

GW、初巳大祭と終わりひと段落したのもつかの間
5月15日は金華山へ植樹にいってまいりました。

天気にも恵まれ、絶好の植樹日和の中、総勢27名が
金華山に黒松の苗、約800本を植樹しました。

金華山・植樹活動
斜面の勾配もあり、思った以上に大変でした

ランチタイム
風も穏やかでピクニック気分でお弁当

すくもガニの味噌汁
おかせいさんたくさんの『かに』ご提供いただきましてありがとうございました。

参加者記念写真
一日、植樹作業お疲れさまでした

海と桜
帰りの船の時間まで自由散策を楽しみました

金華山をあとに
おかげさまで潮プランニング主催による金華山・グリーンプロジェクトは
参加者総数79名、黒松の苗1750本を植樹し
すべての日程を無事、終了いたしました。

ご参加いただきましたボランティアのみなさま方、

ありがとうございました

またご協力いただきました各団体、企業のみなさまにも

大変お世話になりましたこと
この場をお借りして御礼申し上げます。

来年度も桜の咲く時期になりましたら、また同じ場所で

金華山グリーンプロジェクト

を行う予定です。みなさまのまたのご参加をおねがいいたしますとともに

ときどき、『あのとき植えた苗は今、どうなっているのか?!』

このブログを通して紹介していきますので
たまには『潮’S』をチェックしてみてください。


[edit]

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

女川(おながわ)はココ!

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

世界に向け発信中!

検索フォーム