07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ラッコ・・・どころでは・・・ 

 平成22年2月27日 15:34(日本時間)
南米・チリ沖地震 (マグニチュード8.8) が発生。

 気象庁は2月28日 09:33 宮城県・岩手県・青森県の太平洋沿岸部に
大津波警報を発令しました。

2月28日から3月1日にかけては非常~~に長い一日となりました。

 目の前にすぐ海が広がる最高のロケーションである潮プランニングの事務所が
津波が来れば一瞬にして最悪のロケーションに変わってしまうのです。

 気象庁によれば最大3メートルに達する津波の可能性も・・・

 2月28日 11:30 社内安全管理規程により船はより安全な女川港外に避難。
女川港にはレジャー用のボート、数隻を残してほとんどの船が沖合に避難しました。

 事務所前で津波の第1波を 14:32 に観測。潮位は通常より70センチ程上がりました。
この時点で海面より低い事務所前の道路は冠水。

津波 第1波

 津波第2波、第3波と潮位はだんだんと高くなり、
16:31 第4波が襲ってきました。
すごかったです!! 
それまでの波の勢いとは断然違って
迫りくる恐怖!
本気で事務所向かいのマリンパルへ逃げました

津波 第4波
 
 気象庁の予報通り3メートルを超す津波が来ていたらどうなっていたんでしょうか・・・

離島航路ターミナルが陸の孤島に

海水が引いて、さっそく事務所に戻り排水作業に取り掛かりました。
事務所内の冠水被害

が、夕暮れ時であることと停電、次の津波を警戒してまた避難。
事務所前の歩道は津波の被害でブロックが浮き上がり散乱。

津波被害 歩道

その後も何度となく津波は押し寄せてきましたが、第4波を超える津波はなく
20:30 大津波警報が解除されたのを受け アルティアとベガ が女川港に帰ってきました。

大した被害ではなかった潮プランニングでしたが、翌日、まだ完全に電気の復旧がなされず
お昼ころまで暖房をつける事ができず、寒い1日をすごすことになってしまいました。
関連記事

[edit]

« 津波ステッカー  |  ラッコをさがして vol1 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://altair65vega62.blog13.fc2.com/tb.php/58-84540fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

幸運を呼ぶ誕生花

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

世界に向け発信中!

検索フォーム