FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

まぐろ漁船に乗ってきました (完結編1/2) 


まぐろ漁船に乗ってきます シリーズ1~5を
お楽しみいただいていた皆様からクレームを
いただきました。

『途中がないじゃないか!?』
『船酔いでダウンしていたのか!?』
などなど・・・

静岡県清水港を11月30日に出港して間もなく
携帯電話圏外となり、途中、アンテナが立つこともなく
金華山そばまで来てしまいました。

陸地から100km以上沖合を航行しておりました為
このような更新のできない事態となってしまいましたが
約47時間の航海を終え、無事、12月2日女川港に到着、
12月3日女川の皆様にお披露目、餅まきなどを行った後、
第一明神丸は、女川港から気仙沼港に向け出港いたしました。

静岡県清水・三保造船出港直前
出港当日の第一明神丸

正直、前日に清水入りして船を見たときは
『ホントに明日、出港できるの???』的な
船内のちらかり状態でしたが、さすが職人さんたち。
予定通り11月30日清水を出港。

右に三保の松原、左に富士山を見ながら船旅が始まった
穏やかな天候で始まった回航の旅は
みるみる厚い雲に覆われ、大荒れの海が
待ち構えていた。

大島沖合
伊豆大島沖合を航行中

大波をかき分け進む第一明神丸
日没前には船酔いに見舞われた
今回の回航に参加した料理長、女川・かぐらのマスター曰く
『話が違う・・・』

船酔いにやられながらもフライパンを振り続ける『かぐら』マスター
とは言いながらも、毎食
おいしい食事を作ってくれました。

とんかつ定食by船酔いのかぐらマスター

しかし、この後、ますますひどくなる
大荒れの海にマスターの口からは

『これは地獄だ・・・』

幾度となくもれてくるのでした・・・

(続く)

[edit]

まぐろ漁船に乗ってきます シリーズその5 




より

かぐらのマスターが朝飯準備中



金華山が近くなってきてようやく携帯が使えるようになりました。

あと数時間で女川に到着です。

[edit]

マグロ漁船に乗ってきます シリーズその4 


より
鈴幸漁業・第一明神丸
いよいよ出航です。



タグボートに曳航され出航。
船内に造船所の作業員さんを乗せたまま岸壁を離れました。
レーダーの調整、またデッキのペンキタッチアップなど
沖に出るまで作業を行い、
造船所の通船で作業員さんは陸に戻っていきました。



出航してまもなく
富士山の姿も何もさえぎるものもなく
きれいに見えています。

[edit]

マグロ漁船に乗ってきます シリーズその3 




より
出航に向け、最後のチェックが行われています。

穏やかに晴れていますが富士山は薄雲に見え隠れしていて出航時、富士山をバックに撮る記念写真の出来栄えが気になるところです。



最後のペンキタッチアップが行われています。



まもなく女川に向け出航です。

[edit]

マグロ漁船に乗ってきます シリーズその2 


より
女川から高速バス、新幹線を乗り継ぎ8時間の移動で静岡県清水市、三保造船に到着。



富士山をバックに鈴幸漁業・第一明神丸が係留されてます。
船内では、明日の引き渡し式、出航にむけ最後の準備にまだ多くの作業員さんが作業に追われていました。

明日、昼13時出航予定。
女川港への到着は12月2日朝、9時の予定です。

[edit]

433 Storm X Capt.金貨

WELCOME ON BOARD

女川町・潮見表

潮’Sからのお願いです

おながわ ALL STARS
and more

FC2 ブログ ランキング

コメント
ありがとうございます

WHAT'S UP

カテゴリ

WHAT HAPPENED

検索フォーム